2017年6月7日水曜日

ぉぃ、はてなブックマーク、お前恐ろしすぎるんじゃ

日々のトラブルを記録したブログ。
恐ろしすぎる“はてなブックマーク”へのイチャモンです。
ポク太郎です。

ブゥ、ブゥ、ブゥのはてなブックマーク。またはてなブックマークへのイチャモンです。
一歩間違えば炎上を引き起こす恐ろしいはてなブックマークに関する記事です。

【ご注意】
記事タイトルの「ぉぃ、はてなブックマーク、」←この「ぉぃ、」は「ぉぃ、鬼太郎。」の「ぉぃ、」と同じです。文字ですべてを伝えるのはなかなか難しいもんですね。


はてなブックマークのルール

アルゴリズムは都度更新されるので、以下は現時点で見えているルールです。
ページ(記事)がはてブされるとその数によってはてなブックマークページの各所に掲載されます。

新着エントリー
カテゴリ別の人気エントリー
カテゴリははてなのカテゴリで、
一般  世の中  政治と経済  暮らし  学び
テクノロジー  おもしろ  エンタメ  アニメとゲーム
ホットエントリー
さらに数を稼ぐと、はてなのTwitterで拡散される…らしいです。

はてなブックマークの各エントリーに表示されるとはてな民が見に来るので、ブログのPV数を稼ぐにはうってつけのツールです。
   新着エントリー → 人気エントリー → ホットエントリー → はてなのTwitterで拡散
と進んで行くのですが、各エントリー内でランキング表示され、その間のはてブ数の伸び(流入数も関係しているように見えてる)によって順位が変動。順位が上がればさらに注目される上位、また上位のエントリーへ、伸びがないと注目を受けない下位へと下がっていきます。各エントリーのページ、ランキングはおよそ1時間ごとに更新されているようです。

ブログを運営している方はまず新着エントリーの条件である(決まった時間内に)はてブ3つを目指します。次に(決まった時間内に)はてブ10?で人気エントリーへと進むことができます。ホットエントリーの条件は分りません。経験から言うと、ホットエントリーに入るような状態になると2chのブログ速報などに載ってしまいそこらじゅうに拡散されて計測不能状態に陥ります。

その他、はてブには注目される記事のみピックアップされているという特徴から、はてな民は選抜された記事にしか興味のない方が多いようです。ですからほぼ直帰します。その中のごく少数の方がブログを読みに来てくれる再訪者になるようです。(気に入ってもらえれば)


流入数はどの位?

炎上ホットエントリーに入ったときの画像がこちら。
恐ろしい数の流入があるということが分ります。これはまだ一カテゴリのホットエントリーであって、メニューの一番左にある「総合」にリストされるとどうなるのか…考えたくもありません。

その他はてブには、はてブストレートライン-嫁のはてブという旧インターフェース(?)のページが別にあり、各カテゴリ5件づつ表示されるページがあります。
予想ですが、はてブのページ(各カテゴリのTOPページ)には1分当たり数百人から数千人流入があると思われます。リストは約1時間ごとに更新されるので、更新されて自分の記事が現れた瞬間一気に流入が始まります。まさにロケットスタートですので心の準備もできません。恐ろしすぎますw


つい先日も炎上間際の憂き目に

先日ちょっと過激な記事を書いていました。危険を感じてタイトルも真夜中に修正しています。
笑わそうと無理をしすぎました。
炎上してから気付くこと → 「はてブは登録を削除できない」「はてブは登録された情報を修正できない

バズに気付いたのは深夜。しかも投稿後1日経った後のバズです。内容的には炎上しそうなしなさそうな微妙な記事です。アザイ三姉妹じゃあるまいし、二度も落城の憂き目を見るわけにはいきません。大至急修正して万全の準備を整えました。

が、しかし!流入が止まりません。これはヤバイ…。
朝になり出かける時間が迫ってきました。監視し続けられない状況に陥ってしまいました。

炎上してから気付くこと → 「自分のPCの電源を切っても無意味」「うちの記事はGoogleという最強のサーバ上にある

そこで取った苦肉の策はこちら↓。
忍者おまとめボタンをブログから削除する
はてブを完全に止めることはできませんが少なくすることはできますw


んで、このときの状況を見てたときの分析です。
上の画像でモザイクのかけてない記事があります。貧乏王子さんの「大喜利とは何か?-在野会議」です。 特に奥さんの料理の記事が秀逸なブログサークルの仲間です。

アクセスがある度に「こっちくんじゃねぇ!大喜利行け!大喜利!!」 と一人で叫んでいたのですが、
画像を見るとポク太郎の方が上にいます。監視できたデータだけでの判断ですが、はてブの伸びは貧乏王子さんの方が伸びていました。順位は各記事1時間ごとに変動してますし、何時間もこのリストにいたにも関わらず上下が逆転しませんでした。獲得したはてブ数、伸び率以外の何か(はてなが捉えれるものは流入数くらい?)もランキングに関わっているように見えます。

そこで気になるのが、うちでの他のバズ記事がこれ。
ひょっとすると、はてな民は中国が大好きかも知れません。
もしくはただの炎上好き。



サークル民には「はてブしてくれー!」、はてな民には「はてブすんじゃねえ!
すごくわがままなポク太郎でした。
炎上の可能性のない歌ってる記事でもバンバンはてブしてくれりゃいいのにw


【関連記事】  【PIN確認】Googleアドセンスの支払い有効化手続き
メールフォームってHTMLで簡単に作れるんだ
ぉぃ、はてなブックマーク、お前何考えてんだ
話題のm-gramより優秀な脳内メーカー


スポンサーリンク



blogramのブログランキング

目次
コンピュータ(ハード/ソフト) 映画・ドラマ・芸能 変人のつぶやきとトラブル
ホームへ戻る ページ上部へ


0 件のコメント:

コメントを投稿