2017年6月13日火曜日

アクセス解析であの感動をもう一度【梅沢富美男篇】

以前の感動をもう一度体験するためにまた梅沢富美男さんネタです。だんだんとカテゴリが無茶苦茶になってまいりました。
ポク太郎です。

先日Googleサーチコンソール-検索アナリティクスの結果を分析する際のお助けツール「サチコアナリティクス」を作成しましたが、それを使って自分のブログを分析しています。

そんな中、目に留まったのが「梅沢富美男」。それなりのアクセス数が見込めそうです。


カテゴリは「梅沢富美男」

いつも読んで下さってる方はご存知かと思いますが、このブログには「ぉぃ、はてなブックマーク」シリーズがあります。はてなの自動判定アルゴリズムの不備を狙いくだらんツッコミを入れるシリーズなのですが、ネット上には色んな自動判定が使われています。

文章からキーワードを抽出しカテゴリ判定を行うもの、キーワードの強さを判定し流入数を予想するもの、エトセトラエトセトラ…。

そのような自動判定で以前感動したものがあります。

梅沢富美男はいい人だから老害と呼ばれても、コンビニのタバコで揉めても、マクドナルドで揉めても大好き
他のブログ名部分にボカシが必要かどうかわかりませんが、許可取ってないので一応。

カテゴリが「梅沢富美男」。
なんじゃそりゃと爆笑しました。

上記画像はBlogram.jpというブログのランキングサイトの画像。以前、「梅沢富美男が好き」という記事を書いたときにランクインしました。

Blogram.jpではカテゴリが申告制ではなく、“ブログ成分(キーワードのことです)から自動で勝手にランク付けをしてくれるサイトです。ですので他のランキングも「鳥山明」「レディーガガ」など人名が入っています。

画像右上に「梅沢富美男ブログランキング」とあります。

どんなブログやねんw



梅沢富美男に興味持ってどうすんだ

GoogKeywordでの検索結果はこちら。「木の実ナナ」「」「子供」「若い頃」など梅沢富美男さんの過去について調べてる方が多いですね。

グラフを見ると急上昇していることが分かります。大人気ですが、負のイメージで検索してらっしゃる方が多いようです。

それに対し、うちのブログが検索ヒットされたキーワードと表示回数が下の表。
検索ワード 表示回数
1 梅沢富美男 好き 33
2 梅沢富美男 いい人 13
3 梅沢富美男 マクドナルド 4
4 梅沢富美男 タバコ 3
5 梅沢富美男 老害 3
6 梅沢富美男 コンビニ 2
7 梅沢富美男 キャラ 1
8 梅沢 老害 1
9 梅沢富美男 昔 1
10 梅沢富美男 ブログ 1

表示回数ですので検索順位も影響はするのですが、1、2番を見るに好意的な方、もしくは好きなやついるのか的な検索がうちにご訪問頂いております。

どうせトップは取れないので急上昇キーワードでニッチ分野を狙うにはうってつけの題材です。

そこで、梅沢富美男人気にあやかり、何か記事を書こうと一生懸命探します。

…、
…、
…、
…、
…、
…、
…、
何も見つかりません。


いくらなんでも60過ぎた芸能人が何を発言しようが興味ありませんよ。
凶悪犯じゃあるまいし、なんで一私人をそんな調べてんだw


しかし、梅沢富美男さんに限らず芸能・エンタメ関連は検索数が多いですね。

うちのブログで他にも多いのは→「ギリギリガールズ」。知ってる人間の方が圧倒的に少ないだろう…。

やっぱり芸能界は華やかです。


【関連記事】
アホ→期待外れなGoogle good keyword【梅沢富美男篇】
アホ→やっぱりあきらめきれないあのお方【梅沢富美男篇】
アホ→ぉぃ、はてなブックマーク!またやりやがったな!
アクセスアップ方法その二【PV数1.9倍、閲覧時間2.4倍】


スポンサーリンク



↓ ランキングに参加しています!(Ctrlキーを押しながら) ↓

blogramのブログランキング

ポク太郎の「俺の説明聞いてくれ」 
目次
ポク太郎の「俺の説明聞いてくれ」最キラー記事 IT関連
電気回路やプログラムの記事。元々のメインコンテンツ。
UWSC奮闘記
プログラミングのできる子に
デジタルの世界って
映画・ドラマ・芸能
ハリウッドが主のエンターテイメントの記事。最近は似顔絵多し。
戦士の息抜き
落書き漫画
数コマ漫画とアホ漫画。結局最大コンテンツに。
物思いに耽る
今日の数学
アホの雑記
取りとめもなく好き勝手に書く記事。不本意にも一番人気だったり。
役に立つかも
休むに似たり
好き勝手に書く
ブログ運営
AnalyticsやSerchConsolなどの使い方、アクセスアップに関する話題。
アドセンス関連
他のGoogleツール
その他
アホのもくろみ

免責事項 ホームへ戻る

スポンサーリンク





0 件のコメント:

コメントを投稿