2017年9月3日日曜日

[アナリティクス]ユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析

GoogleアナリティクスでAND、OR条件を付けて訪問者の特徴を分別し、細かくアクセス解析(例えばスマホアクセスした検索流入者のみ対象など)する設定方法について書きました。
こんばんは。ポク太郎です。

あることを調べたくてGoogleアナリティクス-ユーザーエクスプローラーでのAND条件、OR条件の付け方について探りました。
説明要らずかもしれませんが、バシッと検索に引っかからないので覚書として。自分は勘違い&結構手間取ってました。

また、ユーザーエクスプローラーで使用するために作成しましたが、PV数の遷移やその他の解析も作成した条件で可能になります。


検索流入AND(スマホORタブレット)

Googleアナリティクスのユーザーエクスプローラーは、ブログの訪問者がどのような行動をとったかがわかるので便利です。うちのようなバカブログでは訪問者がどこから入って、どこではてブして、どこで“呆れ果てたのか”がわかったりします。

うちはパソコンのプログラム関連のブログなのでだったので)、PC向けということで画面をかなり広く取っております。ブログ仲間はおそらく我慢してくれているのではと思いますが、スマホでは相当キツイはず。

そこで、アナリティクスのユーザーエクスプローラーで、スマホユーザーの本音を調べます。本音を行動に出すのはサークル仲間ではなく、検索流入の方のはずなので、検索流入の方だけを対象に調べないといけません。

そのためには、表題のように、
検索流入 かつ ( スマホ または タブレット
など、条件を付けて調べないといけません。

Googleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでその条件を付ける場合の操作方法を以下に書きました。


統計や数字に不慣れな方向けに

わかる方は読み飛ばしてください。

統計をとる場合にはまず以下のような生データを溜め込みます。
生データ

日時 参照元 訪問回数 見たページ数 使ったデバイス
訪問者1 ツイッター 1 2 スマホ
訪問者2 検索 1 1 PC
訪問者3 ツイッター 3 2 スマホ
訪問者4 不明 1 2 PC
訪問者5 検索 4 1 PC
訪問者6 検索 1 1 スマホ
訪問者7 ツイッター 1 4 スマホ
訪問者8 不明 1 1 タブレット
訪問者9 不明 6 1 スマホ

各訪問者一人ひとりがどのような特徴を持っているかを記録したものです。予想ですが、アナリティクスも同じように上表のようなデータを溜め込んでいるものと思います。

標準で準備されている、↓のボタンでは、
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
検索で入った訪問者だけを集計するボタン(上表では訪問者2、5、6だけ)
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
スマホで見た訪問者だけを集計するボタン(上表では訪問者1、3、6、7、9だけ)
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
タブレットで見た訪問者だけを集計するボタン(上表では訪問者8だけ)
しか集計できません。

今は、
検索流入 かつ ( スマホ または タブレット
を集計したいので、
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
かつ

(  GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析 または GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析 )

というものを、自分で作る必要があります。その作り方を以下に紹介します。


ユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付ける


1. アナリティクスにログインしてユーザーエクスプローラーを選択
こちらからログインし、左メニューの中の“ユーザーエクスプローラー”を選択します。
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
2. 訪問者の属性を指定するボタンを押す
右ウインドウ中にある図のボタンをクリックします。
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
3. 属性を選び、コピーする
属性の選択画面が出るので、“検索トラフィック”を探し、その右側の“アクション”からコピーを選択。
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
4. 新しく作成する属性(条件をつけた属性)の名前を決める
左上のフィールドに作成する属性の名前を入力します。
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
5. 条件を追加していく1
最初にある条件の項目右の
- OR AND」のAND
を押す。 
  - …項目削除
  OR …OR条件追加
  AND …AND条件追加
下に項目が追加されるので、種別を入力。(クリックすると種別のリストが表示されます。→選択。)今回は、PCかスマホかタブレットかを選びたいので“デバイスカテゴリ”を選択します。
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
6. 条件を追加していく2
追加された項目の“値”を入力します。 
特殊な値で分別するのでなければ、フィールドをクリックすると出る選択肢から選べばOKです。
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析
7. 条件式を完成させて保存
さらに項目を追加して条件式を完成させます。

注意すべきは、今は2つ目の項目に対してORにしたいので、押すべきは、2つ目の項目の
- OR AND」のOR
です。

検索流入AND(スマホORタブレット)
は図のようになります。(1番上と2番目の項目の間にANDで線が引かれている。2番目と3番目の間には小さくOR
GoogleアナリティクスのユーザーエクスプローラーでAND、OR条件を付けて解析

上と同じように、
検索流入 かつ PC
検索流入 かつ PC かつ ブラウザはCrome
等、作成しておくと便利です。

※ユーザーエクスプローラーを例に手順を紹介しましたが、表中2番の画像のボタンがあるところならどこでも同じように設定できます。条件の合致する訪問者だけのPV数の遷移なども調べられるようになります。


ブログを書いているとサークルの方と繋がり、応援・意見をもらったりしますが、本来ブログを見せようとしていた相手とは当然違った動きをします。アクセス解析として事実を把握するためにユーザーエクスプローラーは便利です。(見たくない事実ではありますが。)


【関連記事】
[アナリティクス]自分や関係者を除外して正確なアクセス解析を
[アナリティクス]プレビュー除外で正確なアクセス解析を[Blogger版]
Googleアナリティクスのベンチマークが面白い
人気!Googleアナリティクスを使う際に最初に覚えたいこと






シェアされると小躍りして喜びます。

0 件のコメント:

コメントを投稿