2017年12月13日水曜日

ありゃぁ!!アンケートお願いしたけど結果予想通りやん

一周年の記念日にお願いしたアンケートの結果です。常連さん向けのアホ記事です。

ポク太郎です。
先日一周年を迎えましたが、そのときに皆様にアンケートをお願いしました。
ご回答ありがとうございました。
m(_ _)m
その結果を集計しました。


ザ・結果

結果はこちら。
得票率 シリーズ名
第一位 23% 物思いに耽る
第二位 14% 梅沢富美男篇しかない【梅沢富美男篇】
第三位 12% 若かりし日の告白
第四位 12% 似顔絵の練習してるだけ映画レビュー
第五位 10% ガボ職人

グラフの赤線は二通りの集計方法の差を表す。獲得票数そのまま、一人一票として複数回答へ分配、の二通り。青点はその中間。
結果を変えようと色々試したが、結局変わらず。

一位二位は、予想通り『物思いに耽る』『梅沢富美男篇』のワンツーフィニッシュ。やはり開始時の反響でおおよそ予想が可能なもんだなとしみじみしております。

意外にも検討したのが、三位若かりし日の告白』。

グラフの項目は、左から順にスタート時期が古いもの、右へ行くほど新しいもの。五位ガボ職人』と合わせて、その時期から来て下さる方がいるんだなとありがたく思っております。

四位に食い込んだのは『似顔絵の練習してるだけ』。それなりの評価を頂けてるのかなと。ありがとうございます。


てことは、どういうことだ

上の結果の中で0票が二つあります。『歌ってみた』と『ゲームが私にくれたもの♪』。『歌ってみた』はいいとして、問題は『ゲームが私にくれたもの♪』。

変人のモノの見方を紹介し、何かの気付きに使ってもらえればと書いている記事。

実はこれ一番時間を掛けているシリーズ。変わった見方を文章で表す、誰かに伝えるのが上手くいかず何度も何度も形を変えて登場する記事です。

先日の一周年の記事で、↓こう書きました。
何も残らぬ人生であった

そこで自分が残そうとしたのが“変人のモノの見方”だったようで、形を変え出てきたのが『ゲームが私にくれたもの♪』。

結構人気と判断してたのでシリーズ化してたのですが、結果は0票。『ゴン太くんのスピーカ自作講座』にすら勝てない存在。

検索流入もポツポツありますが、常連さんにも伝わらないということは検索で入った人は絶対別目的ジャン?w


結局文章より絵か?

上の表を分類分けすると

分類 シリーズ名
第一位 物思いに耽る
第二位 梅沢富美男篇しかない【梅沢富美男篇】
第三位 若かりし日の告白
第四位 似顔絵の練習してるだけ映画レビュー
第五位 ガボ職人

笑わすとこしか文章通用してねぇ!w


物思いに耽る』の何がおもろいのか自分でわからんといつも発言しておりますが、文章で何かを伝えるなんて100万年早いということでしょうか。

てことは何?ずっと耽り続けないといけないってこと?えー…。

てか、最初から分かってたから『暴君ハバネロで物思いに耽る』を別項目にという反則技使ってるのに何この強さは。無駄記事増えてくだけなんですけどw










シェアされると小躍りして喜びます。

0 件のコメント:

コメントを投稿