2018年6月1日金曜日

Bloggerでブログ|外国から閲覧するドメインのページへアクセスする方法

Bloggerでの特殊な国別ドメインの話。
別の国からのアクセス先を表示させる方法について書きました。
追記2018年10月31日
2018年6月頃、Bloggerの地域別リダイレクトの仕様に変更があり、すべて.comへ転送されるようになりました。
現在、本記事にある方法は使用できません。また、日本国内からの確認方法は見つからず。フォーラム等で探す、質問するしかなさそうです。

ポク太郎です。

Google運営のBloggerでは閲覧元の国によって表示されるページを分けています。他国の人が閲覧するページを表示する方法を紹介します。


Bloggerの特殊な国別ドメイン

Bloggerは閲覧元の国別にアクセス先ドメインを分ける特殊な仕様。
ドメインとは…「https://pokutaro.blogspot.com/index.html」URL内の部分のこと。

例えばうちのサイトでは、
Bloggerの国別ドメイン
日本からアクセス https://pokutaro.blogspot.jp/へリダイレクト
フランスからアクセス https://pokutaro.blogspot.fr/へリダイレクト
カナダからアクセス https://pokutaro.blogspot.ca/へリダイレクト
国によって法律が違うので、問題となった場合に特定の国への情報をシャットアウトし易くするためのもの。
関係ないですが、海外からはてブを付けると分離してしまいカウントされないのはこれが原因。URLの違う別ページをはてブすることになるから。

ですが、管理者も同じようにリダイレクトされてしまいます。→目的のドメインへ入れない。


他国から閲覧されるページを表示

上記の機能を回避し、各地域の人が見るページへアクセスするにはこのようにします。

各地域向けドメインへアクセスする方法(例はフランス)
https://pokutaro.blogspot.fr/ncr

ブラウザのURL欄にて、アクセスしたいドメイン名に手修正+「/ncr」を追加→ENTERキー。

この方法で目的のアクセス先へ入れます。アクセス後、ちゃんとURL欄を確認しましょう。


Googleのヘルプページにあることなんですが、なかなか見つけられないときあるんですよね。






シェアされると喜びます。

0 件のコメント:

コメントを投稿